早漏とは、射精時間が極端に短いことを言います。特にパートナーの女性は気にするケースが多く、男性にとってはトラウマになる方もいます。早漏でお悩みの方は当サイトをみて改善法を見つけましょう。

カプセル
  • ホーム
  • ハイパーフォリンと早漏の鍛え方について

ハイパーフォリンと早漏の鍛え方について

早漏を改善する内服薬は、もともと抗うつ剤でした。
うつ病患者が服用した際、いつもより射精のタイミングが遅れるようになる副作用から開発された製品が早漏改善薬です。
射精はノルアドレナリが過剰に分泌されることで起きます。
本来であればノルアドレナリンを抑えるセロトニンが分泌され調整されるのですが、早漏気味の方はそれがうまく行きません。
セロトニンが分解されたり、またはもともと少ないことから我慢できずに射精に至ります。
射精のタイミングを抑えるにはセロトニンが重要であり、それを分泌させて分解されにくくなる作用を早漏改善薬が持っています。

そのような医薬品と同じ効果を持つとされているのが、ハイパーフォリンです。
サプリメントに含まれていることから、医薬品のように副作用が生じることが少なく安心して使うことができます。
早漏のために医薬品を使うことに抵抗がある方は、まずはハイパーフォリンから試してみるのも良い選択になるでしょう。

いろんな早漏改善方法があります。
内服薬に頼るケースや、感度を抑えるために男性器に直接薬剤を塗布して感度を鈍らせる従来の方法もあります。
そしてどちらも共通して言えることは、その場凌ぎになることです。
その時にしか改善しない方策になります。
充実した性行為を求める度に、これらの医薬品を使わなければいけなくなるのがデメリットです。
そのようなことを疎く思えるのであれば、トレーニングして改善すると良いでしょう。

早漏はトレーニングすることで改善する可能性を持っている症状です。
鍛え方としては教材があり、それをひたすら実践することになります。
また感度に強くなるために、冷水と温水を交互に掛ける鍛え方はよく知られています。
自分に合っている改善策で早漏を解決するのが理想です。

関連記事